So-net無料ブログ作成
検索選択

タイヤ交換と... [V7 stone]


裕三がタイヤ交換から戻ってきました

8000kmでの交換です
元々は、スポーツデーモンが純正で装着されていました
パターンやミゾの深さから「かなり長持ちしそう 」と思ってたんだけど、
28さんは「けっこう短いんじゃない!?」って言ってました
さすが28さん... 正解〜!
古いタイプのBMWの方が多く履かれているパイロットアクティブと迷ったんだけど、
今回はBT45にしてみました


DSCN4114.JPG


ケチなのでフロントはもう少し先送り
クロキさん(バイク屋さん)の話では、「 フロントを変えた時に全く違うフィーリングになる 」との事...
それもちょっと楽しみ〜!


今朝は本当は皮むきに行きたいところだったんだけど、近場の狭道でマッタリしたかったので小太郎出動!


DSCN4133.JPG


ずっと工事をしてた所( 上は墓地になりそう )にツツジが沢山植わってる〜!
大きくなるのが楽しみ〜!


大好きな水源地の橋でマッタリ...


DSCN4139.JPG


橋の近くにはムベが咲いていました


DSCN4145.JPG


足元にはシャガも咲き始めたね


DSCN4152.JPG


小台ヶ原も春の装い


DSCN4155.JPG


朝露に濡れたウマノアシガタを撮ろう 」としたところでカメラの充電切れ

帰りは石原車庫を経由して...


IMG_2600.JPG


ココもずっと工事してた「 形山みどり町 」の交差点


IMG_2601.JPG

                                久しぶりにiPhoneで撮りました



いつの間にか開通してました
これで朝の通勤渋滞が少なくなると助かるな〜



nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ミラーとミラーステー [V7 stone]


祐三( V7stone )を1週間ほどクレイズ(バイク屋)さんにお預けして
バックミラーのステーをワンオフで作って頂き、僕が持って行ったミラー共々取り付けてもらいました

クレイズさんは、ウチのお客さんの友人がされているハーレーをメインとしたカスタムショップです



IMG_0752.JPG



さて?... どんな仕上がりになってるんやろ?

ジャジャジャ... ジャ〜ン ♪♪



IMG_0745.JPG



予想通り... 祐三にピッタリやん!!



IMG_0721.JPG


IMG_0723.jpg



デカ耳が小さくなってえ〜んやない!?

一人... 悦に浸っっちょります



IMG_0733.JPG



ミラーは1964年〜1973年に販売されていた、いすゞのベレットGT、通称「 ベレG 」と呼ばれている1600cc2ドアクーペに付いていたフェンダーミラーのリプロです



B.gt.jpg



最近では、古いローバーミニなどに付ける方が多く、
こういったタイプのミラーが、わりと手頃な値段で販売されています


シックデザインさんのハーフカウル( ロードコメットクラッシック )に付けられるのか?
カウルに直付けはどう考えても無理な話です
下からステーをかまさないとカウルが割れてしまうのは必至...

ステーを何処に?
ミラーをどうやって?
クレイズさんと相談しながら、取り付け位置だけは前回決定してました
後はクレイズさんにお任せ〜!



クリアーシールドをカットして...

IMG_0766.JPG



作っていただいたステーを裏からあてがって...

IMG_0767.JPG



ヘッドライトマウントから立ち上げてます
( ココには何故か最初から穴が開いていました。それを少し広げたそうです )

IMG_0756.JPG



さすがクレイズさん!!
既製品のような美しさ!!

位置は少し低くなって横幅が狭くなったぶん純正ミラーと比べると後方視界は狭いけど、
慣れるとそうでもなさそうです



CRAIZE Motorcycle さんのHP → http://craize-motorcycle.com




nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ビキニカウル [V7 stone]


V7stoneを購入した当初から、ビキニカウルにはかなり悩まされましたが、
先月シックデザインさんから新発売された「 ロードコメット クラシック 」に決定...
昨日送られてきたので、今朝早速付けてみました

V7stone用なので色もサイズもピッタリ!
ヘッドライト左右とアンダーブラケットの3点で止めるだけなので、
素人のボクにも簡単に取付ける事ができました

付けたらやっぱり走ってみたいよね

市内の狭い道でスピードを出せるような場面はさほど無かったけど、
今まで体にかかって風圧が明らかに違います

少し加速が良くなったような感触です
高速道路だと随分違うんでしょうね


IMG_0569.JPG


IMG_0565.JPG



次は元々デカい耳を何とかしなきゃ...



nice!(2)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ナンバープレートホルダー [V7 stone]


何年ぶりやろ?
珍しく風邪をひいちゃいました
バカでもたまにはひくんやね?!

ジッとしてればいいのに
ゴロゴロ寝てたら気分は下げ下げ〜〜〜!
ツイツイ動いて
結果...
長引いて迷惑かけてます



ホームセンターで1mm厚のアルミ板を買ってきて、切って穴開けて、ちょっと削って...


IMG_8783.JPG




で、下の方にこんな物付けてみました


IMG_8792.JPG




先日のヘルメットから「 7 」つながりで 「 Seven 」

ナカナカ素敵な文字でしょ?!
コレをどこからもってきたか?って言うと...


seven.jpg



たぶんボクが産まれた頃の車じゃないかな
今はBMWになってしまったミニの前身「 オースチンセブン 」
そのリアエンブレムをプレートホルダーに付けてみました


before

v7stone.1.jpg



after

v7stone2.jpg




付けてみないとわかんないもんですね〜?!

好みとしては、もう少しさりげなくいきたかったんだけど...
マットブラックがメインの車体の後ろに明るいシルバーがきた事で、
ケツデカって言うか?
ナンバーが強調されすぎたと言うか?

せっかく作ったけど、プレートだけ黒に塗れば解決しそうですね

また今度時間をみつけてやってみます



nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

Lucky Time [V7 stone]


輸入品でタイミングが悪かったせいか? かなり時間がかかっちゃいました

祐三( V7 stone ) 用に注文していたヘルメットが届きました



DSC_5073.JPG



ICON社の「 Airmada 」と言うシリーズの中の「 Lucky Time 」と言うモデル


これと似たようなグラフィックで、横に「 13 」と描かれているのがあります
そちらは「 Hard Luck 」と言うモデルで、日本語に訳すと「 不幸・不運 」
ブラックジョークが嫌いな訳でもないけど、さすがに頭に不運をかぶって走るのは...???


祐三の横にも「 V7 」と描かれているし...
父も、母も、僕も、そしてマゴマゴ1号も、誕生日は「 7 」が入っています
これも何かの縁?「 ラッキー7 」と言う事で良いんじゃないか?と勝手に決めつけて...



DSC_5078.jpg



クリアーとスモークの2枚のシールドが標準で付いてるけど、今回はシルバーを付けてみました

シールドの上下と頭頂部に3ヶ所のベンチレーション...
少し走ってみたけど、快適に機能しています
不快になるような風切り音もありません



DSC_5067.jpg


祐三に合わせてマットブラック


DSC_5071.JPG


派手派手グラフィックも僕好み v^^



nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

2週間ぶりの祐三 [V7 stone]


昨日の日中は久しぶりに晴れてたし、雨に当たる事もないだろう」と、
仕事が終わって海沿いのR199で北九州のバイク屋(オートプラザウチ)さんに行ってきました

門司辺りでしだいに雲行きも怪しくなってきて、とうとう雨...
カッパを積んで来たけど、進行方向の雲が薄いのでそのまま走る事に...
幸いにもスクーターなので、足を揃えてお利口さん座りだとジーパンもほとんど濡れませんでした
帰りは服を乾かしながら気持ち良く...


ジツはV7stoneを買う時に、恋しちゃったビキニカウルがありまして... それが下写真



photo03_b.jpg




WMさんのアルミなんだけど、SR、CB400SS、CB1100、W、エストレヤなどには対応してるんだけど、グッツィのサイズは未確認との事...

通常はこのカウルを車体と同じ色に塗装して付けるみたいなんだけど、アルミの質感そのものが美しい!


で、去年下関にオープンしたバイク屋(クレイズモーターサイクル)さんに相談に行きました
クレイズさんは、うちのお客さんの友達がされてるお店で、主にハーレーのカスタムを得意とされています
切る貼ると言ったワンオフも上手いみたい...

心良く引き受けてくれたものの、いかんせんWMさんは東大阪のメーカー...
現物が無いので、メーカーさんと直接電話でやり取りしてくれました

よくよく聞けばヘッドライト本体と、リムの間にピタリと入れ込むような作りになってるらしい

V7のヘッドライトを上記車種の物に交換してしまうのが得策と判断...
となると、色んな車種を扱っておられるウチさんの得意とするところ...
再びウチさんにご相談... 車両をしばらく預けて探してもらう事になりました
結果... これだけの車種があるにも関わらず、V7にハマるライトが無い事が判明しました

メーカーさんがグッツィに対応したのを作ってくれるとありがたいんだけどな〜

ルマンのビキニカウルだとピッタリなんだろうけど... その辺りで妥協するか?
しばらく考えてみます

そんなこんなで、ナンチャッテカフェレーサー計画はフリダシに戻っちゃった



で、昨日2週間ぶりに引き取に行ったって訳です

週末の台風11号襲来で乗れない事も考えて、久しぶりに祐三との再会も祝して
今朝はちょっ遠回りして母の病院に洗濯物を届けに行く事にしました
( ツーリングっぽくシートバックを装着してるのは洗濯物を入れるため )



DSC_4753.JPG



朝早くから御苦労様〜!
芝刈りのオジサンと「おはよ〜ございま〜す!」のご挨拶



DSC_4755.JPG




7時半頃母の病院に到着


DSC_4765.jpg



綺麗な病院です


DSC_4776.JPG


DSC_4775.JPG


( 上の写真... タテに1枚で良かった?! )


海峡を見ながらマッタリして帰ってきました




nice!(2)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

プリロード調整 [V7 stone]


ユ〜ゾ〜(V7)のリアサスを計ってみた


DSC_2925.JPG


DSC_2921.JPG



左は21mmに対して右が19mmと左右で少し違うみたい

V7乗りの方のブログを見ていると、バネが硬いように書いてある事が多いです
ムルティと比べる 」と言っても、
構造自体がまるで違うので比べられるものでもないとは思うけど、若干硬いようにも感じます
コレはコレで嫌いな感触では無いんだけど、ちょっと試してみました


DSC_2930.JPG



左右を15mmまで落としてみました
さすがにこれぐらい落としたら、鈍い僕にでも感じれるんじゃないか?って思ったので、まずはココから?!

早速試走に...


DSC_2955.JPG



正面はいつもの華山
華山の雲海も少しは出てそうだけど、昨日は台風なみの強風に少し雨が降っていました
山道には石や木の枝が転がってそうなので今回は諦めて東行庵


DSC_2964.jpg



先日、ムルティンとお別れ前に高杉先生に乗っていただいたので、今回はユ〜ゾ〜に...

菖蒲がそろそろ見頃を迎えていました


DSC_2977.JPG


DSC_2980.JPG



家に戻ってメーターを見るともう少しで500km


DSC_2992.JPG



乗り味は、シートが少し柔らかくなったような感じ...
デコボコな路面でも、以前よりなめらかに走ってくれる
逆にフロントがダルな方向に...?!
クイックさがちょっと損なわれたような気がします
もう少し硬めに戻してみよう


nice!(2)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ア〜でもない? コ〜でもない? [V7 stone]


たまにはバイクブログらしい事も書かないと... って思ってるんだけど、
いつも風景や花の写真になってしまいます
この度はバイクも変わった事だし、それらしい事を書くには良い機会かな


ユ〜ゾ〜( v7 stone )君...

納車時の変更点...
大きな箇所と言えば、まずはハンドル

ムルティンのハンドル幅は端間が720mmでした( 純正ハンドルではありませんが )
それに比べてユ〜ゾ〜は800mm
握った瞬間オフ車のような感覚...
これはこれで乗ってると慣れてもくるんだろうけど、どうせグリップヒーターを付けてもらう事だし、
ついでに「 BMコンチ3型 」に交換してもらいました
端間は700mmになりました
セパハン? スワロー? コンドル?
ハンドルの形も色々悩んだけど、セパハンは今更キツそうだし、
純正で付いてたハンドルの角度に違和感がなかったので、
そのまま脇が閉まれば良いかな?って、結果コレに...
後にカウルでも付けてナンチャッテカフェっぽくっぽくするかもしれない事も視野に入れて、
アップハンが目立たない色(黒)にしてみました


DSC_2242.JPG



下の方は全部オーバーレーシングになりました

エンジンガードはシルバーも悪くなかったんだけど、ハンドルに合わせて黒に...

バックステップは跨がってみて決めようと思っていました
足長ガタロー... バックステップにするとヘッドに膝があたらないか?心配してました
自分で思っていたほど足が長くなかったみたい
取り越し苦労でした


DSC_2388.JPG



リバースコーンタイプのマフラーに変更
たまたまノーマルの「 V7レーサー 」が走ってる所に遭遇した事があるんだけど、
走っているのかわからないぐらい静かな音でした
( V7stoneも同じマフラーです )
少しだけパンチの効いた音になったように思います
見た目は後方がカチ上がって、ちょっぴりヤンチャな雰囲気になりました


DSC_2262.JPG







付けたいカウルがあったんだけど、
メーカーに問い合わせたところ、V7のサイズと合うかどうかわからない 」との事...
しばらく保留です


ユピテルのナビをユ〜ゾ〜にも付けられるようにと、サインハウスのマウントをハンドル装着
ついでに上だけ変えればデジカメマウントにもなる 」って算段
コンデジ乗っけて動画撮影してみたものの、案の定コンニャク現象で見れたもんじゃありません
やっぱり動画はGoProで撮るか?!
結局のところ、こんな使い方に...


DSC_2397.JPG



関門トンネルの通行料100円を事前に挟んでおきます
こんな事ぐらいしか使い道が思いつきませんでした... トホホ...



ハンドル幅も狭いし、ハンドルの上がゴチャゴチャしてました

最初ハンドル左上に付けていたシガーライターソケットとUSBソケットは、クルリと回して下に移動
ハンドル右上に付けてたアンテナ一体式のETCはフロントウインカーの付け根に移動


DSC_2295.JPG



サインハウスのクランプを左に移動してソコにナビを...


DSC_2432.JPG



となると、関門トンネルの100円は...


DSC_2435.JPG



ちょっとブサイク


ゴールドウィンのシートバッグも装着できました

DSC_2246.JPG



デグナーのサイドバッグもOK牧場!

DSC_2406.jpg



ここにモトフィズのデカいシートバッグでロンツー仕様に変身...

DSC_2407.JPG



デグナーの吸盤タイプのタンクバッグもバッチリ!

DSC_2448.JPG



全部ムルティンで使ってたバッグです
使える事が判明して良かった良かった〜!


でもやっぱり気になるETC...
何処かにETCが目立たないスペースは無いものか?

メーター下に入れてみました


DSC_2434.JPG



ウインカーの根元にはスマホ用クランプ(さっきまでここに乗っけてました)


DSC_2445.JPG



角度はかなり上向きだけど、果たしてコレで料金所を通過できるんでしょうか?
ここまでやったら行くしかない...

下関IC... ETCレーン突入〜!!

後ろからでっかいトラック来たし...
メッチャ緊張する〜

無事通過〜!!

無駄に高速走って実験〜!


DSC_2438.JPG



王司PAでひとやすみ...

今回左に1個だけ付けてみたバッグは、ふだんバイク以外で使ってるミリタリーバッグです
肩から斜め後ろにぶら下げて出掛けたり...
かなり昔、古着屋さんで買ったヤツです
案外しっかり付いたのでコレも走ってみて実験...
雰囲気も随分変わりますね
サイドバッグ用のステー無しでも、必要以上にしっかりくくってたので大丈夫でした

せっかくの直線です
回転数もチェックしてみました
3000で80km
と言う事は... 3500で90km、4000で100kmぐらいになるんじゃないか?と推測されます
( 中国自動車道の制限速度は80kmですから... )


小月ICも無事通過

これでマウントはずしても大丈夫だね...


DSC_2443.JPG



サッパリ!


これからはジェットヘルメットの出動が多くなるかも?
となるとサングラスやな〜?!

1個だけ持ってるド入りのオークリー
耳の後ろんとこが長いので、メットかぶってると頭痛がしてきます
で、切っちゃいました


DSC_2410.JPG



これもナカナカうまくいった


単車が変わるとナンヤカンヤ色々ありますね〜



nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

納車 [V7 stone]



5月24日(土曜日)は大安でした

たまたま仕事も早く終わったのでイタリアまで引き取りに行ってきました



IMG_7884.JPG




門司にある結婚式場なんだけど、ちょうどイタリアっぽいかな?って...
中に入って行くと、大安とあってか?まだまだ忙しそうな雰囲気でした

女性のスタッフの方がツカツカと僕の方へ...
「 何か御用事でしょうか?」
綺麗な噴水が目にとまったので写真を撮らせてもらっても良いですか?
( ジツは此処では何度か写真撮ってるんですけど... 大人の方便ってやつです )


最初のガソリンは門司で...


IMG_7890.jpg



北九州界隈は平均的に下関よりリッターあたり10円ほど高いね〜


門司港レトロではこの土日で港祭...


DSC_2160.JPG



今年も日本丸が来ています


家に戻って、気になったレバーの角度調整だけすませて就寝...
翌朝(今日)はサイド側の皮むきを兼ねて再び門司港へ...


DSC_2318.JPG



DSC_2233.JPG



モノトーンも撮ってみたりして...


DSC_2247.JPG



黒い単車になったのでクールに攻めてみようか?なんて思案しながら...


DSC_2260.JPG



露出をもう少し暗めにした方が良かったかな


DSC_2343.JPG



DSC_2344.JPG



DSC_2340.JPG



和布刈(めかり)から見下ろして...

薄着で出て来たけどちょうど良い!



シフト操作は少し慣れてきました
ムルティンよりも遊びが少なくいきなり繋がっていきますね
ハンドルはもう少し向うにしてみようかな
ミラーがデカすぎてデカ耳に見えるね... 小さくしたいな

まだ自分に余裕が無いので、インプレのようなものは書けません
写真をジックリ撮るよりも、V7を体に馴染ませるのが先なような気がします
ボチボチやってみます

代わりに... 」と言っては何ですがオフィシャルを...





下は「 V7 Special 」の方だけど、ケニーさんがわかりやすく解説されています





そう言えば... V7 stone のニックネームが決まりました


先日けんけんさんから「 祐三 」ってメールが...
グッチだから...
いかにもけんけんさんらしいね

これからもユ〜ゾ〜君を宜しくお願いしま〜す!!



nice!(1)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

新しい相棒 [V7 stone]


空冷VツインのMultistrada-620とそろそろお別れです
5年間、たいしたトラブルもなくアチコチ連れてってくれました

DSC_3707.JPG


軽い早い...
それでいて、ムルティの前に乗っていたBMWのツアラー R100RT より長距離でも疲れない
( たぶん、体型による足の角度などの差だと思います )
僕にとっては出来過ぎた相棒でした

IMG_4190.JPG


R100RTも所有感を満たしてくれる素敵な相棒でした


バイク屋さんに届いた新しい相棒を見に行ってきました

IMG_7845.JPG


縦型Vツインの Moto Guzzi V7 stone

憧れのナナハンライダーです
( フェリー代が高くなっちゃいますね )

後日 ...↑... 744ccのstoneは750cc以上では無いのでフェリー代は高くならないと判明
ナナハンライダーの先輩キュウさんに教えていただきました
ちょっと嬉しい瞬間でした


排気量は増えたけど馬力は400cc並の50ps
これからは皆様の遥か後方をチンタラリンと走る事にします
車格、車重共400ccクラスと同じぐらいです
シート高はムルティの方が高いのに、シート幅の関係か?足付きはムルティの方が余裕があります


big_v7_stone_2012_21.jpg


色は「 ルビードブラック 」... 艶消しの黒
かなり傷が入りやすいそうです
掃除してる時間があったら出掛けたい性格...
それなりにヤレてきてもこの単車なら古いハーレーみたいな味が出てくるんじゃないか?と楽観視しています

ボクサーツインに、Lツイン、Vツイン...
ツインマニアな繋がりだけど、コレはたまたま偶然です

シャフトドライブのLツインと言えば30年ぐらい前、似たようなバイクに乗っていました

gl400custom_1979.jpg


HONDA GL400 custom
これはこれで独特な雰囲気出てるけど、今みるとナンチャッテアメリカンですね
大阪時代はコレで信州や鹿児島にツーリングに行ってました
懐かしい青春時代です


今回のグッツィに至るまでには色々と悩みました
年齢的に考えても、そろそろ大型バイクも最後なんじゃないかな?
って考えた時に、走りよりデザインの好みが優先...

走りが楽しそう... と言えば選択肢はかなり増えてきます
MT-09も魅力的だし、690duke、GSR750も楽しそう、トラのタイガーやストリートトリプルも...

でもやっぱり、古い「 単車 」な感じが好き
懐古趣味的なところがあるのかもしれません
正確なデジタル時計よりも、重くて時間が狂うかもしれないアナログ時計の方が...
最新式スポーツカーよりも、遅いけど丸四角いジープの方が...
そっちの方が所有感を満たしてくれそうな気がして...
ここまで書いて飽きてしまったらど〜しよ〜
とりあえず今はそんな複雑な気持ちもありつつ期待もありつつ... って言ったところです

コレを機会にモトグッツィの事など色々調べてみたので、追ってブログにUPしてみようと思います

とりあえず一番ひっかかった「 stone 」って言うネーミング...
色々調べてみたけど、見つける事ができませんでした
どうやらイタリア語ではないようです
stone(石)をイタリア語に翻訳してみると、pietra(ペトロ)
キリストの最初の弟子、聖ペトロから取ったんじゃないか?と、勝手な仮説です
どなたかご存知の方がおられましたら、教えて頂けると嬉しいです


IMG_7843.JPG



限られた時間内、用事でバイク屋さんに行ったので撮った写真は2枚だけ
今月末か来月頭ぐらいには来るんじゃないかと思います
お会いした時は仲良くしてやって下さい

それまではしっかりムルティンと楽しんでおこうかな?って...


nice!(3)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。